スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オフレポ】第8回キツネの社mf【後編】

3月2日に行われた第8回キツネの社mfのオフレポになります。

使用構築はこちらの記事をご覧ください。
オフレポ前編はこちらの記事をご覧ください。

それでは、追記に記載させていただきます。
【R6】vsみれーゆさん
自分:フワライド色キノガッサ色パルシェン色レパルダスドーブルメタモン
相手:グライオン色バンギラス色ヤドラン色ラッキーエアームドキノガッサ

シングル厨の時も当たったみれーゆさんとの対戦。
レパドー選出はどう考えても無理w

<選出>
レパドー選出は無理なのでライドパルガッサ選出は確定。
相手の選出はパルガッサに厚くなるようにグライオンとヤドランは確定として、岩の一貫があるのと天候によるスリップダメージが入るためバンギラスが最後に来ると予想。
ガッサ入りのPTに対してはグライオンが初手に来る事が多いので初手からフワライドを出し、パルガッサを後ろに添える選出にしました。

<試合内容>
初手はグライオンとフワライドの対面。挑発警戒でマジックコートを打つと相手は守る。
よくよく考えたらここは挑発打たれた場合パルシェンを投げればいいだけだったので勿体ないミス。
小さくなるを積みに行くとバンギラスが出てくる。身代わりを選択すると挑発を打たれる。君が持っていたのか…

仕方ないのでキノガッサを投げると冷凍パンチが飛んでくる。
そのままガッサをきりに胞子を打つとグライオンが出てくる。ガッサが炎の牙で落ちる。

再度フワライドを出して小さくなるを積むとバンギラスが再度出てくる。
ここはもう一回積んで避けるしかないと思い、もう一度小さくなるを積むとバンギラスの龍の舞。

バトンタッチをする。相手は龍の舞。
一度エッジをかわしてパルシェンで殻を破るが、次のターンバンギラスのストーンエッジが当たり、負け。

4-2


【R7】vsひとみんさん
自分:フワライド色パルシェン色キノガッサ色レパルダスドーブルメタモン
相手:エルフーン色ロトム火色クレセリアバンギラスガブリアス通常ローブシン

もう後がないのに構築段階で切っているポケモンにあたってしまいました。

<選出>
エルフーンは完全に構築段階で切っているので萎えていました。もうどうする事も出来ない。
無理やりパルシェンで突破するくらいしか思いつかなかったのでライドパルガッサ選出。
挑発を打たれるタイミングにどうにかしてマジックコートをぶち込むしかなさそうだなぁと言った感じでした。

<試合内容>
初手はエルフーンとフワライドの対面。とりあえずマジックコートを打つと宿り木の種が飛んできてお茶を濁す形に。
小さくなるを打つと宿り木の種が飛んでくる。
アンコール警戒でマジックコートを打ったがヒートロトムが飛んでくる。
スカーフトリックだったら仕方ない。程度の気持ちで身代わりを打つとリフレクターを貼られる。
こちらは小さくなるからのバトンでパルシェンに繋ぐ。
身代わりを壊されるものの、殻を破るからロックブラストでロトムを落とすとクレセリアが飛んでくる。
氷柱で攻めるが、サイコキネシスで落とされてしまう。

エルフーンが出てくるタイミングは沢山あったのにも関わらず出てこなかったことから、エルフーンにアンコールが無いと考え、再度フワライドで積みに行く。ギリギリの体力を残して身代わり+小さくなる全部積みの最高の状態からキノガッサに繋ぐ。
Sはこちらが勝っていたので胞子からの気合いパンチでごり押し。オボンの実で回復技が無かったのでそのまま2体落として勝ち。

5-2


【R8】vsペテラポカさん
自分:レパルダスドーブル色メタモンフワライドキノガッサパルシェン
相手:ガブリアス色バンギラス色ハッサムクロバットロトム水ユキノオー

OPP的に勝たないと予選抜けは厳しい状況。

<選出>
ハッサムは確定。ノオーも来るかなといった感じ。
ラム持ちのポケモンはいないのかな。と思ったのでレパルドーブルで嵌めに行く事にしました。

<試合内容>
初手はガブリアスとレパルダスの対面。
猫の手を打つとガブリアスは眠って動かず。
そのままレパルダスで嵌めに行くとハッサムが出てくる。ここも胞子を打ち、威張る。
バンギラスやガブリアス、ハッサムをくるくる回される。
ガブリアスにイカサマを打つと鮫肌のダメージが入り面倒な感じに。

おそらくハッサムがゴツメであると思ったのでハッサムが飛んできそうな時に威張るを打ち、その対面でイカサマを打ってハッサムかガブリアスのどちらかを落としに行くプランに。
択負けした時にハッサムの持ち物がゴツメであることを確認。
何度か交換するしないのやり取りをしてガブリアスを何とか落とし、そのまま威張るイカサマで押していき、一度自傷ダメージを引く事が出来たのでハッサムがイカサマを受け切れなくなった事でこちらの勝ち。

6-2


ここで予選終了。何とか通過する事が出来る。


【決勝トーナメント一回戦】vsはしっこさん
自分:ドーブル色パルシェン色フワライド色レパルダスキノガッサメタモン

相手:バンギラス色グライオン色ラティオス色ヒードランクレセリアローブシン

<選出>
バンギグライをわふオフの時に使っていた経験から、バンギグライ+破ったパルシェンを倒せるポケモンで来ると思いました。というか、それ以外に考えられなかった。
一番可能性があるのはバンギグライローブなのでその線で考えた結果、この選出になりました。

<試合内容>
初手はバンギラスとドーブルの対面。
トリック警戒でスカーフ個体を持ってきたのだと思い、胞子を打ち続けて落としてもらう事にする。
何故か噛み砕くが飛んできてダメージ的にもスカーフではなさそうで困惑する。
おとされた後、ドーブルへのダメージから噛み砕くを耐えるのでフワライドを出して小さくなる。
噛み砕くを被弾し、もう一度小さくなった所で吠える。

パルシェンをフワライドに引っ込めると大文字が飛んでくる。
もう一度小さくなるを積むと相手は噛み砕く。これを避ける。
吠えるがきそうだったのでマジックコートを打つと案の定吠える。
グライオンが出てきたのでもう一度小さくなる。
バンギラスに交代してきた所でバトンタッチをし、相手の攻撃を避けた後、無理して破らずに氷柱で攻めると脱出ボタンでバンギが帰っていき、ラティオスが出てくる。

2積みしていたのでよければよかったのですが、そのまま竜波を当てられて負け。
相手のバンギラスの型を見る限り、素直に初手トリックから入り、パルシェンで破っていれば勝ちの試合だった。
完全に空回りして変に深読みしていただけの情けない試合になってしまいました。


そんなわけで決勝トーナメント一回戦で負け。
ベスト24という結果に終わりました。


最後になりますが、あらためまして、運営スタッフの皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした!!
また、長くなりましたが読んでいただき、ありがとうございました!


それでは失礼いたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

荒川区37

Author:荒川区37
ニコ生で主にシングルレートの放送をやっています。

検索フォーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。